徹底比較!老人性イボにオススメのヨクイニン配合の化粧品3選

一般的に、人間の肌は加齢と共にみるみる弱っていくものです。

 

肌の水分量や皮脂分泌量が減少することで、皮膚の薄い部分を中心にし「老人性イボ」ができやすくなってしまいます。
小さなブツブツが肌全体に散らばるようにできる老人性イボの症状は、美しい肌を保ちたい女性にとって大きな悩みですよね。

 

老人性イボ

 

老人性イボは病院で治療することも可能ですが、近年は「ヨクイニン配合の化粧品」を使ったケアが人気を博しています。

 

ヨクイニン配合の化粧品とは老人性イボの改善に役立つ成分を含んだスキンケア用品の総称で、
「塗るだけで老人性イボの症状を緩和できる」という手軽さが魅力の商品です。

 

病院での治療には即効性がありますが、
その代わりに「痛みを伴う」「お金がかかる」「通院が面倒」といったデメリットがあるのも事実です。

 

その点、イボケア化粧品は即効性に欠けるものの、
「痛みが全く無い」「1日あたり数十円」「自宅で手軽に試せる」という大きなメリットがあるのです。

 

しかしヨクイニン配合の化粧品は多くの化粧品メーカーから出ているので、
初心者は「どの商品を選べばいいのかわからない」という悩みを抱えがちです。

 

そこでここからは、老人性イボのケアにオススメしたいクリーム・ジェル・オイルの3種類の化粧品を例にとって、
それぞれの効果や口コミを比較していきたいと思います。

 

これからヨクイニン配合の化粧品を使ったケアを試したいと考えている皆さんは、
以下の比較表を参考にして優れた商品を選んでくださいね。

 

艶つや習慣プラス(アクアビューティー)

まず最初にオススメしたいのが「艶つや習慣」という商品です。

 

艶つや習慣

 

数あるヨクイニン配合の化粧品のなかで最も有名な製品のひとつで、
これまでにシリーズ累計60万個を売り上げたという大人気商品です。

 

艶つや習慣はヨクイニン配合化粧品のなかでも珍しいオールインワンジェルタイプになっています。
単に老人性イボのケアだけを行うわけではなく、これ1本で以下の5つの役割を担ってくれます。

 

  1. 角質ケア
  2. 化粧水
  3. 乳液
  4. 美容液
  5. 保湿クリーム

 

そのため艶つや習慣プラスは老人性イボに悩む女性だけではなく、普段使いの総合スキンケア用品として愛用する方も多い商品となっています。

 

艶つや習慣プラスの主な成分

 

艶つや習慣に配合されている成分のなかで、老人性イボへの効き目が期待できるのは「ハトムギエキス」と「あんずエキス」の2つです。

 

艶つや習慣の成分

 

どちらも自然由来の成分なので肌への刺激が少なく、共通して「肌のターンオーバーを促進する」という役割を持っています。

 

ハトムギエキスとは、昔からイボ治療に使われてきた「ヨクイニン」とほぼ同じ成分です。

 

そもそもヨクイニンはハトムギの種子から抽出される成分なので、
「ハトムギエキス」と「ヨクイニン」は単なる呼び方の違いと考えて良いでしょう。

 

艶つや習慣は最近リニューアルしており、現在は従来品に比べて5倍もの量の
ハトムギエキスが配合された製品が手に入るのでかなりオススメです。

 

艶つや習慣プラスの価格について

 

艶つや習慣は、通常価格で4104円となっています。

 

しかし定期コースに申し込んだ場合、初回50%オフの2052円で手に入るのでかなりお得になります。
また、2回目以降の注文でも20%オフの3283円になりますので、続ければ続けるほど得をするシステムになっています。

 

内容量は120gでおよそ1ヶ月分なので、通常価格で購入した場合は1日あたり132円のコストということになりますね。
定期コース価格で購入する場合は、1日あたり66円という超低価格で始めることができるのも嬉しいところです。

 

これ1本で角質ケア・化粧水・乳液・美容液・保湿クリームの役割を兼ね備え、
しかも全身にくまなく使えるということを考えるとコスパはかなり良いですね!

 

艶つや習慣プラスの口コミ

 

悩み:首イボ

 

仕事柄、毎日のようにネックレスをつけているのですが、そのせいか首まわりはブツブツだらけに…

 

小さい頃、激しい痛みに耐えて液体窒素でイボを取ったのがトラウマになっているので、病院に行くのは怖いし…

 

そこで「痛みを感じなくてもいい方法はないかな?」と検索して出てきたのが、この艶つや習慣でした。

 

即効性はないようですが、肌全体をケアするように使っているうちに首イボが減ってきたのを感じています!

 

(30代女性)

 

悩み:稗粒腫

 

顔に謎のブツブツができたので調べてみると、稗粒腫というデキモノだったことが判明。

 

稗粒腫にはヨクイニンが効くという情報を聞き入れ、ヨクイニン配合のクリームのなかでも特に評判がよかった艶つや習慣を試してみました。

 

数週間ほど使っているうちに、小さな稗粒腫は拍子抜けするほどポロっと取れてしまい、大きかった稗粒腫もだんだん小さくなってきています。

 

病院で処方された薬は刺激が強かったのか肌荒れを起こしてしまいましたが、艶つや習慣を使ってからはむしろ肌がしっとりしてきたのもオドロキです。

 

(20代女性)

 

脇の下のイボ

 

去年あたりから脇の下にイボができ始め、驚いて調べてみると「加齢によるイボ」だということが判明…対処法を調べているうちに行き当たったのがこの商品でした。

 

薬ではなく化粧品のジャンルだということで、正直そんなに期待はしていなかったのですが、3ヶ月ほど使っているうちに「あれ!?イボが小さくなってる!?」と実感!

 

以前は違和感を感じるほどの大きさだった脇の下のイボが、手で触らないと解らないくらいの大きさに変化していました!ここまで来たら、最後の1個が無くなるまで使い続けてみようと思います!

 

(50代女性)

ぽっつるん

ぽっつるんは、ヨクイニンエキスを配合した美容クリームです。

 

ぽっつるん

 

薬局などでも販売されており、キズ薬のようなチューブタイプの容器に入っていますが医薬品ではありません。
病院で処方される医薬品のような効果が期待できるわけではないので、その点は間違えないように注意しましょう。

 

ぽっつるんの特徴は、気になる老人性イボに直接塗ることができる点です。
肌全体をケアするというよりも、イボそのものを包み込むようなピンポイントのケアに向いています。

 

ぽっつるんを塗った部分はバリアを作るようにして保湿されるため、老人性イボそのものを柔らかくすることに役立ちます。

 

ぽっつるんの主な成分

 

ぽっつるんに含まれている成分で、老人性イボへの効果が期待できるのは「ヨクイニンエキス」です。

 

ヨクイニンは肌のターンオーバーを促進して老人性イボができにくい肌を作る作用を持つため、
いぼ改善効果のある化粧品には必ずと言ってよいほど含まれている定番の成分ですね。

 

イボケア化粧品としては珍しいのが、ぽっつるんには「リピジュア」が配合されていることです。
リピジュアは世界で2600品目の医薬品や化粧品に配合されている成分で、優れた保湿性をもつ多機能保湿成分です。

 

肌が乾燥していると老人性イボができやすくなってしまうため、リピジュアで老人性イボ周辺の肌に潤いを与えるのは非常に有効であるといえるでしょう。

 

ぽっつるんの価格について

 

ぽっつるんの価格は、税抜きで4000円となっています。

 

通常価格だけを見ると艶つや習慣とほぼ同じくらいですが、艶つや習慣が120g入っているのに対し、ぽっつるんの内容量はわずか15gです。

 

老人性イボの数が多い場合はほんの数回使っただけで足りなくなってしまうので、お世辞にもコスパが良いとは言えそうにありません。

 

また、ぽっつるんにはメーカーの公式販売サイトが存在しません。

 

艶つや習慣などのいぼ改善効果のある化粧品は、製造元のサイトから定期便に申し込むと50%オフの価格で購入できたりするのですが…

 

ぽっつるんにはそういった割り引きサービスが用意されていないので、少々割高な4000円という定価で購入するしかないというのは残念な点です。

 

ぽっつるんの口コミ

 

悩み:老人性イボ

 

歳を取って老人性イボが増え始めたので、試しにこの製品を使ってみました。

 

1本まるまる使いきってみたところ、「なんとなく小さくなったかな?」という感じはしました。

 

それなりの効果はあるのかと思いますが、これで4000円というのは高額すぎるのではないかと思います。

 

(50代女性)

 

 

悩み:茶色い首イボ

 

ぽっつるんを使い始めてから1週間ほど経過したあたりで、首にできていた茶色いイボはだいぶ減っていました。

 

ただし完全に消えたというわけではないのと、すぐに消えるイボと、いくら使っても消えないイボがあるという印象でした。

 

安い商品というわけではないので、一か八かで試すにはちょっと勇気のいる商品でした。

 

(30代女性)

 

 

顔の老人性イボ

 

顔に老人性のイボができていたため、ぽっつるんにチャレンジ。しかし残念ながら、表面の角質が取れたくらいの効果しか感じることはできませんでした。

 

長く使い続ければもっとわかりやすく効果がでるのかもしれませんが、内容量が少なすぎるのでリピートするにはそれなりのお金がかかってしまいます。

 

今後もイボ対策化粧品を試す予定ですが、ぽっつるんはもういいかな…

 

(30代女性)

アプリアージュオイルS

アプリアージュオイルSは、肌のターンオーバーを促進するといわれる「杏仁オイル(あんずオイル)」をベースにした美容オイルです。

 

アプリアージュオイルS

 

杏仁オイルだけでなく、ヨクイニンエキスやホホバオイルなどの成分をバランスよく配合することで、
総合的な肌トラブルへの対処を目指しています。

 

6種類の天然由来成分でできているので、肌への浸透率が高いのもアプリアージュオイルSの特徴です。
年齢と共に低下していく皮脂分泌量を天然のオイルで補い、老人性イボの原因となる乾燥や紫外線を効率的に防いでくれます。

 

老人性イボのケアにはもちろんですが、乾燥肌の方のケアにもよく使われている人気商品です。

 

アプリアージュオイルSの主な成分

 

アプリアージュオイルSは6種類の天然由来オイルで出来ています。

 

アプリアージュオイルSの成分

 

内訳は、以下のようになっています。

 

  • 杏仁オイル
  • ヨクイニンエキス
  • ホホバオイル
  • 植物性スクワラン
  • キャロットオイル
  • 甘草エキス
  • 大豆由来ビタミンE

 

実は、アプリアージュオイルSは天然成分100%のオーガニック化粧品でもあります。
自然界に存在する原料以外は一切使用していないので、化学製品に敏感な肌の方でも安心して使えるという特徴があります。

 

アプリアージュオイルSの価格について

 

アプリアージュオイルSの通常価格は、税込みで8424円となっています。
内容量が1ヶ月分で40mlで、1日あたりの価格は約271円程度ということになります。
他のイボケア化粧品と比べても、かなり高額になってしまうのがネックですね。

 

ただし、製造元の公式サイトで購入すると初回のみ特別限定価格での購入が可能です。
初回購入の場合は、通常価格より10%オフの税込み5896円で手に入れることができます。
さらに送料無料・3回分のプレゼント付きとなっていますので、お試しで使ってみたいという方にとっては心強いですね。

 

アプリアージュオイルSの口コミ

 

悩み:目の周りのツブツブ

 

コレすっごく良かったです!私は目の周りに小さなツブツブができていて気になってました。

 

一番小さいイボはアプリアージュオイルSを1本使い切る前にいつのまにか無くなっていましたし、その後も使い続けているので増える様子がありません!

 

オイル系のスキンケア用品なので好き嫌いはあるかもしれませんが、使用感がいいのでオイル系を愛用している方ならぜひ試してもらいたいです!

 

(30代女性)

 

悩み:肌荒れ

 

イボに効く商品との触れ込みでしたが、肌にも良さそうだったので使ってみました。

 

肌に馴染みやすく、これを使って肌全体をマッサージした翌日は肌の調子が良くなったように感じます。

 

今までは別のオイルを使っていたのですが、今後も調子がよさそうならアプリアージュオイルSを使い続けていこうと思います。

 

(20代女性)

 

悩み:首イボ

 

まだ使い始めて2週間くらいなのでイボは無くなっていませんが、とにかく肌が柔らかくなってきたのを感じます。

 

使用前は首まわりを手で触るとザラっとした感触があったのですが、今は肌がしっとりとしている感じがします。

 

肌のターンオーバーが回復するまでには時間がかかるとのことだったので、今後も気長に使い続けていこうと思います。

 

(40代女性)

ヨクイニン配合の化粧品はどんな人にオススメできる?

 

バランスの取れたイボケアなら「艶つや習慣」がオススメ!

 

今回ご紹介したなかで、最も効果・口コミ・コスパの三拍子そろっているのが艶つや習慣です。

 

艶つや習慣

 

オールインワンジェルになっているので使い方も簡単ですし、老人性イボだけでなく肌荒れや乾燥にも使えるのが嬉しいですね。
どのヨクイニン商品を買うか迷ったら、ひとまず艶つや習慣を選んでおけば間違いはないはずです。

 

全体の98%が美容成分で出来ている艶つや習慣は、効果という点でも他商品にひけを取りません。
しかも1ボトル120gという大容量なので、老人性イボの数が多くてもジェルを不足させずにまんべんなく行き渡らせることができます。

 

刺激の少ない成分でできているので全身のあらゆる部分のスキンケアに使うことができますし、
大容量なので全身にたっぷり使ってもなかなか無くなりません。

 

コストパフォーマンスの面から見てもかなり優れた製品であるといえるでしょう。

 

 

重点的なケアを目指すなら「ぽっつるん」がオススメ!

 

ぽっつるんは、どちらかといえば老人性イボの症状が軽い方向けの製品です。
老人性イボが2〜3個程度しかできていない人なら、ぽっつるんで重点的なケアを行うことができます。

 

1本15gという内容量の少ない製品なので、あまりに数の多い老人性イボには対応しきれないというのが残念な点です。
例えば「首全体がザラザラする」といった広い範囲の症状ならば、ぽっつるんよりも艶つや習慣などの内容量の多い製品のほうがオススメです。

 

しかしぽっつるんは、非常に保湿性が高い「リピジュア」を含んでいるので、重点的なイボのケアには大いに役立つでしょう。
肌のターンオーバーの力が強い10代〜20代の女性なら、少量のぽっつるんを使用しただけですぐに老人性イボが改善するというケースもあり得ると思います。

 

老人性イボの発生スピードが加速する40代〜50代だと、ぽっつるんだけで対応するのは難しくなってくるかもしれません。

 

 

肌に優しいケアに重点を置くなら「アプリアージュオイルS」がオススメ!

 

アプリアージュオイルSは、肌に優しいケアを目指す方にオススメです。
100%天然由来成分だけで出来ているので、普段からオーガニック系の化粧品しか使っていない方には人気です。

 

オイル系のスキンケア用品が苦手だという方には敬遠されることもありますが、オイル系の中では使用感も良いほうなので使っているうちに慣れてくるでしょう。

 

実は、老人性イボは肌に刺激を受けることでもできやすくなるといわれています。
そのため敏感肌の方は、下手に化粧品を変えることで老人性イボを増やしてしまうケースも考えられるのです。

 

しかしその点、天然素材で出来ているアプリアージュオイルSは非常に肌に優しいので、
敏感肌や乾燥肌の方でも安心して使えるというメリットがあります。

 

結局一番オススメのヨクイニン配合の化粧品はどれ?

おすすめナンバーワン

 

今回は、艶つや習慣・ぽっつるん・アプリアージュオイルSの3種類のヨクイニン配合のクリーム・ジェル・オイルをご紹介してきました。

 

どの製品にもヨクイニンエキスを始めとしたターンオーバー促進成分が配合されており、
正しく使えば老人性イボの症状を軽減することが期待できます。

 

効果や口コミ、コストパフォーマンスなどの面から徹底的に比較した結果、
この中で最もオススメなのは「艶つや習慣」だという結論が出ました。

 

艶つや習慣

 

艶つや習慣には高い効果が見込める美容成分がたっぷり配合されていますし、
口コミサイトでの評価も安定しており、なによりコスパの良さでは群を抜いていました。

 

ぽっつるんが約4000円、アプリアージュオイルSが8424円という状況のなか、艶つや習慣は初回2052円で手にはいります。

 

内容量もダントツで多く、ぽっつるんが15g、アプリアージュオイルSが40mlで、艶つや習慣は120gです。
様々なメーカーから出ている他製品と比較しても、これほどコスパの高いイボケア化粧品はそう無いでしょう。

 

特に、初めてイボケア化粧品を購入するという方には艶つや習慣がオススメです。

 

艶つや習慣の製造元である「アクアビューティ」の公式サイトには
使い方や成分などについても詳しく記載されていますので、気になる方は公式サイトを覗いてみてくださいね。