はと麦茶が老人性イボのケアに役立つってホント?

老人性イボのケアに用いられる「ヨクイニン」という成分をご存知でしょうか。

 

はと麦茶

 

ヨクイニンは昔からイボに効く漢方薬として珍重され、今でも老人性イボ向けの医薬品に配合されている成分です。

 

ヨクイニンという言葉にはあまり耳馴染みが無いかもしれませんが、実はヨクイニンは「ハトムギ」を原料としています。
よく健康茶などに使われるハトムギの種子から、種皮を取り除いて有効成分だけを抽出したものがヨクイニンの正体なのです。
つまりハトムギを含んだ飲食物を摂取することには、少なからず老人性イボの改善効果が見込めると言ってよいでしょう。

 

ハトムギを含む飲食物のなかでも、特にオススメしたいのが「はと麦茶」です。

 

はと麦茶はヨクイニンだけでなく、カルシウム・鉄分・ビタミンB群・コイクセラノイドなどを含んだ栄養価が高いお茶です。
日頃の食生活にはと麦茶をうまく取り入れれば、老人性イボができにくい健康的な肌づくりに役立つでしょう。

 

はと麦茶は子供の水イボにも効くの?

ハトムギに含まれるヨクイニンは「イボ治療に効果的」だといわれています。

 

しかしひとくちに「イボ」といってもその原因は様々で、ハトムギが全てのイボに良い効果をもたらすというわけではありません。
子供がかかりやすい皮膚疾患の一種である「水イボ」に対してはと麦茶を試す方も多いのですが、残念ながら効果は保証できません。

 

水イボは「ポックスウイルス」が皮膚に感染することで発生するのですが、はと麦茶にはポックスウイルスを除去できるような殺菌作用がないからです。ただしはと麦茶に含まれるヨクイニンが皮膚の免疫力を上げてくれるので、試して損をするということはないでしょう。

 

本格的な治療はお医者さんに任せるとして、はと麦茶は「何もしないよりはマシ」くらいの気持ちで飲ませておくのに留めましょう。
はと麦茶は健康効果の高いお茶ですが、だからといってはと麦茶ばかりに頼っていては治る皮膚疾患も治らなくなってしまいます。

 

妊娠中のはと麦茶は控えよう!

基本的にはと麦茶は体に優しい自然由来のお茶なので、副作用を心配する必要はありません。
しかし唯一の例外として、妊婦さんだけははと麦茶を飲むのを控えたほうがよいと考えられています。

 

その理由は、はと麦茶が含むヨクイニンに「子宮収縮作用」があるからです。
妊娠中に子宮収縮が起こると流産や早産のリスクが高まることがわかっているため、赤ちゃんの命に係わる可能性があります。

 

ただし「もう飲んでしまった」という場合でも、体調に変化が無ければ慌てる必要はありません。
妊娠中のはと麦茶はあくまで流産や早産の「リスクを高める」というだけなので、100%悪影響が出るというわけでもありません。

 

飲んでしばらく影響が無ければ特に問題ないはずなので、次回からは間違って飲まないように注意してください。

 

はと麦茶にはカフェインが含まれていない!

はと麦茶の魅力のひとつが、「カフェインが含まれていない」ということです。

 

カフェインというとコーヒーのイメージがあるかもしれませんが、実はほとんどのお茶にはカフェインが含まれています。
体質にもよりますが、お茶の飲みすぎが原因で不眠症に陥るケースも珍しくはないのです。

 

一例を挙げると、玉露のお茶には1杯あたり150mg、抹茶や紅茶で40〜50mgのカフェインが含まれています。
1日に250mgのカフェインを摂ると不眠症になりやすくなるというデータがあるため、お茶でも3〜6杯ほど飲めばカフェイン過多になる可能性があるわけです。

 

その点、はと麦茶はカフェインゼロなので老若男女だれでも安心して飲むことができます。
不眠症やカフェイン中毒に悩まされている方でも問題なく飲めますし、小さなお子さんでも飲めるのがはと麦茶のスゴイところです

知って得するはと麦茶の知識

はと麦茶は老人性イボの改善だけでなく、様々な健康効果をもたらしてくれる素晴らしいお茶です。

 

医薬品のような即効性こそありませんが、その代わり副作用の心配も少なく、小さな子供からお年寄りまで年齢を選ばず飲める使い勝手のよさも魅力です。いつでも飲めるように自宅で沸かしておけば、家族みんなの健康をサポートしてくれることでしょう。

 

そこで、これから毎日はと麦茶を飲みたいという方のために「知って得するはと麦茶の知識」を3つご紹介しておきたいと思います。
以下の3つの知識を知っていると、はと麦茶をより深く生活に溶け込ませることができますよ!

 

はと麦茶ってどこに売ってるの?

 

まず大前提の話ですが、はと麦茶を手に入れる方法から解説しておきましょう。
はと麦茶はスーパーでも売られていることがありますが、麦茶や緑茶などと比べると取り扱い店舗が少ないお茶でもあります。

 

最寄りのスーパーに売られていなければ、ドラッグストアを探してみましょう。
大抵のドラッグストアには「健康茶」のコーナーが設けられており、はと麦茶もそこでよく売られています。
健康茶のコーナーが無いドラッグストアでは、ダイエット食品やサプリメントなどの「健康食品」のコーナーにあるはずです。

 

どうしてもドラッグストアで見つけられない場合は、ネットショップで注文するのもよいでしょう。
はと麦茶は医薬品ではないため、特別な許可を得なくてもネットショップで売買することが認められています。

 

楽天やAmazonといった大手ネットショップサイトでも販売されているので、気になる方は探してみてください。

 

はと麦茶のおいしい淹れ方

 

どうせ毎日飲むのなら、美味しいお茶にしたいものですよね。
はと麦茶はもともとクセが無くて飲みやすいお茶ですが、淹れ方にもこだわると美味しさが増しますよ。

 

基本の淹れ方は、急須を使って蒸らす方法です。
はと麦茶の茶葉をティーパックに入れ、茶葉が漏れ出さないように封をしたら急須に入れます。
あとはティーパックの上からお湯を注ぎ、フタをして3分〜5分ほど蒸らすだけで美味しいはと麦茶の出来上がりです。

 

ヤカンを使って直接火にかける場合は、煮出し時間を短めにとるのが基本です。
急須で蒸らしたときと同じ要領でティーパックをヤカンに入れ、水を注いで火にかけます。
沸騰するまで火にかけたら弱火にして、ほんの2分〜3分ほど待つだけで完成します。

 

濃い目のお茶がお好きな方には、時間をかけて煮出したはと麦茶もオススメです。
途中まではヤカンで煮出すのと同じ方法で進めますが、弱火にしたところから20分以上煮詰めましょう。
かなり味が濃くなって風味が良いですし、何より茶葉に含まれる有効成分もしっかり溶け出しているので体にも優しいですよ。

 

飽きずに飲める!はと麦茶のアレンジ方法

 

はと麦茶はクセがなく飲みやすいお茶ですが、長く飲み続けているとさすがに飽きてしまうことがあるかもしれません。
もしも飽きが来てしまったら、はと麦茶を少しだけアレンジして飲んでみても面白いのではないでしょうか。
ここでは、簡単に作れるはと麦茶のアレンジメニューをいくつかご紹介しておきます。

 

はと麦のミルク割り

 

  1. 少し温めたカップに、大さじ1杯のメープルシロップを入れます。
  2. 濃い目に淹れたはと麦茶100mlと牛乳100mlをカップに注いでしっかりかき混ぜたら完成です!

 

はと麦茶入りハチミツレモンソーダ

 

はと麦茶入りハチミツレモンソーダ

 

  1. グラスに1/2個分のレモン果汁を絞り入れます。
  2. レモン果汁にハチミツ大さじ1杯を加え、しっかり混ぜ合わせておきます。
  3. はと麦茶150mlを加えてかき混ぜ、ハチミツと馴染ませます。
  4. 炭酸が抜けないよう、ゆっくりと炭酸水を注ぎ入れて軽くかき混ぜたら完成です!

 

はと麦コーヒー

 

  1. カップにホットコーヒー50mlを入れます。
  2. はと麦茶300mlを加え、しっかりと混ぜ合わせるだけで完成です!

 

梅風味のシソはと麦茶

 

  1. 鍋にお湯を沸かし、よく洗ったシソの葉を3分ほど煮込みます。
  2. ティーパックに詰めたはと麦茶の茶葉を入れ、さらに10分ほど煮込んでから火を止めます。
  3. 茶こしやザルなどでシソとティーパックを取り除き、煮出したお茶だけをティーポットに入れたら完成です!